生活便利お役立ち情報!一所懸命!出逢いに感謝!

スポンサードリンク

Dropbox(ドロップボックス)無料ダウンロード・インストール・使い方

Dropbox(ドロップボックス)とは

DropboxとはクラウドストレージサービスでWindowsを搭載しているパソコンにダウンロードとインストールをする事で使える様に成ります。

無料ダウンロードする事で基本的には誰でも制限なく自由にファイルをアップロードして使用出来る便利なソフトウェアです。

クラウドストレージにデータやファイルをアップロードする事でオンライン上でのデータの保存やデータのダウンロードや他の端末とのデータやファイルの共有等も非常に簡単な操作で行える便利なサービスです。

今回はそんなドロップボックスの使い方を詳しく紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

Dropbox のダウンロード方法

Dropbox【ドロップボックス)は、Windowsを搭載しているパソコンにインストールする場合には、まずDropboxのダウンロードページへアクセスする必要があるので、パソコンなどに搭載されているブラウザから検索窓に「ドロップボックス」などと入力して検索すると公式ホームページにアクセスすることができるので、そこからダウンロードできます。

Dropboxのページの中央に表示されるボタンをクリックすることで無料でダウンロードが開始されて操作は完了です。

料金などは一切不要で容量の追加などを行わなければ無料となっているので気軽に試すことが出来ます!

管理者以外のユーザーの場合だとWindowsの管理者権限が必要になるのでパスワードを求める表示が出たらパスワードを入力して進みましょう。

ダウンロードが開始されるとブラウザの下の部分などにファイルが表示されて完了までの残り時間やファイルの容量などが表示されるので確認できます。

ファイルが表示される位置についている使用するブラウザによって異なりますが画面の下の部分に表示される場合とメニューに表示される場合が多いです。

ブラウザからファイルの確認が行えない場合にはWindowsのエクスプローラーから見て所要時間などを確認することもできます。

 

 

ドロップボックスのインストール方法

Webページからのダウンロードが完了してファイルが開ける状態になったらダウンロードしたファイルを開きましょう。

ブラウザ上に表示されるファイルをクリックするかエクスプローラーのダウンロードの項目にあるファイルをクリックすることで開けます。

ファイルを開くと自動でインストーラーが起動してインストールの作業が開始されます。

Windowsの状態によってはセキュリティの警告が表示される場合もありますが内容に問題がなければ実行をクリックすることでインストーラーを起動できます。

インストールについては特に難しい操作や設定は不要でインストーラーさえ起動すれば後は自動でインストールの作業が開始されます。

所要時間はパソコンのスペックやWindowsのバージョンなどによって異なりますが5分程度から10分程度の時間で作業は完了です。

全て完了するとインストーラーが自動で終了されてDropboxが自動で起動しデスクトップなどにアイコンやショートカットが作成されます。

Dropboxでログインやアカウントの作成などを求められたり簡単なチュートリアルなどが表示されますが任意なのでスキップして終了することも可能です。

はじめて利用するならば一度見ておくとよいでしょう。

 

 

ドロップボックスの使い方!共有する方法とは?

パスワードを変更したい場合にはブラウザなどでDropboxにアクセスしてアカウントを使ってサインインして設定をクリックしてセキュリティタブのパスワードの項目から新しいパスワードを入力して変更をクリックすることで変更が出来ます。

ファイルの共有や他のユーザーの招待もブラウザなどで同じような手順でDropboxにアクセスし、アカウントでサインインして行いましょう。

共有するファイルの上にカーソルを合わせて共有ボタンをクリックして招待したい相手のメールアドレスを入力してプルダウンメニューで編集可能を選択すると完了です。

メッセージを追加したい場合にはメッセージを入力して他のユーザーを招待することも可能です。

共有機能は一度使うと便利で手放せません。

Dropboxでアップロードしたファイルを消去したい場合にはファイルを選択してメニューアイコンをクリックして表示されたメニューの中から削除を選択してクリックすることでファイルの消去が完了します。

ファイルの削除を解除したい場合にも左側に表示されるサイドバーからファイルを選択して削除されたファイルを選択すれば一覧が表示されるので解除したいファイルをクリックして復元をクリックすれば解除が完了します。

 

 

ドロップボックスの使い方!容量の追加方法とは?

タスクバーに表示されるDropboxのアイコンをクリックして右上に表示される歯車のアイコンをクリックすることでDropboxで使用可能や使用中の容量が表示されて確認できます。

その他の方法としてブラウザなどでDropboxにアクセスしてアカウントでサインインして行う方法もあります。

アカウントでサインインした上でページ上部にあるアカウントのアバターをクリックして設定からアカウントメニューにアクセスすることでメールアドレスの下の部分に使用可能と使用中の容量が確認できます。

容量を追加したい場合には有料のプランを購入することで料金は必要になりますが追加することが可能となっています。

有料プランにはPlusとBusinessStandardの2つのプランがあり好きな方を選択して購入することが出来ます。

Plusの場合だと1TBが使用可能になりBusinessStandardだと2TBが使用可能になります。

Plusは月667円の料金で契約することが出来ますが、BusinessStandardについては個人ユーザー向けではなくビジネスや業務向けのプランなので最低でも3ユーザーで契約する必要があります。

Dropboxのホームページでは各プランでできることが一覧で比較できるので参考になりますので、一度チェックしておきましょう。

 

 

>>Dropboxのホームページはこちら

 

 

スポンサードリンク