生活便利お役立ち情報!一所懸命!出逢いに感謝!

スポンサードリンク

東京ディズニーランドの魅力!

東京ディズニーランドへ行こう!

ディズニーランドは、一度は行ってみたい夢のテーマパークですね。

ここでは、ディズニーランドについての基本的な情報をまとめたものです。

少しでもお役に立てることができれば嬉しく思います。

 

スポンサードリンク

 

ディズニーランドとは

ディズニーランドは、千葉県浦安市にあるディズニーのテーマパークです。
一年中たくさんの人が訪れます。
子供に富士山人気のキャラクターであるミッキーマウスを初めとして、たくさんのディズニーキャラクターたちと様々なアトラクションを楽しむことができます。
園内は広いですから、一日で回ることができないくらいです。
そのため、宿泊を含めたツアーが一般的になっています。
ディズニーランドの経営はディズニーグループの直営ではなく、オリエンタルランドが経営しています。
もちろん、ディズニーからのライセンスを受けています。
ディズニーランドランドには東京ディズニーシーが併設されており、周辺のホテルも含めて、東京ディズニーリゾートを形成しているのです。
ディズニーランドのキャッチコピーは「ようこそ、夢と魔法の王国へ」です。
ディズニーの映画に出てくるキャラクターたちと、夢の世界に出かけたい人が訪れるのでしょう。
当然のことながら、子供たちには大人気です。
ただし、それぞれのテーマランドでは長い行列ができています。
それでも、みんなできるだけ多くを回ろうと考えているのですね。

 

 

ディズニーランドの魅力

ディズニーランドの魅力について紹介しましょう。
ディズニーのキャラクターはどれも魅力的なのですが、ディズニーランドならではのものとしてはシンデレラ城はどうでしょう。
遠くからもシンデレラ城が見えます。
ディズニーランドのシンボル的な建物と言えるでしょう。
ディズニーランドができてから25周年を迎えた時には工事で外観が見えなかったようです。
化粧直しをしたのですね。
シンデレラは永遠に年を取りませんよね。
夢と魔法の王国にふさわしいシンデレラです。
また、ディズニーランドには時計がほとんどありません。
夢の世界には必要ないのですね。
それから、ディズニーの魔法の世界の魅力を支えているスタッフを紹介しましょう。
一つのごみが全体を汚くするというのはウォルトディズニーの考えです。
いつも300人の清掃員が園内をきれいにしてくれているのです。
従業員はごみを見つけたならばすぐに清掃しなければならないのです。
確かに夢の世界にごみはイメージダウンですよね。
夜の閉演直後から開園直前までパークの道路は水洗いが行われます。
世界のディズニーパークの中でもディズニーランドが一番きれいだと言われているのです。
また、シンデレラ城のことですが、このお城をバックに記念写真を撮る人が多いようです。
それを考えて、西日と重ならないような位置を選んでいるのだそうです。
これは有名な話ですから、知っている人も多いでしょう。
魅力たっぷりのディズニーランドに行ってみましょう。

 

スポンサードリンク

 

ディズニーランドの開園時間

 

子供たちと一緒にディズニーランドに行くのならば、できるだけたくさんのアトラクションを楽しみたいものですね。
そのためには朝一番から出かけることです。
ディズニーランドの開園時間は平日が9時から、土日・祝日は8時半からとなっています。
開園時間前にはたくさんの人が集まっています。
みんな考えることは同じなのです。
ホテルに泊まって朝はゆっくりと考える人もいるかもしれません。
人それぞれの考え方でいいのかもしれません。
また、開園時間とは別に様々なアトラクションのショーが開催されます。
その時間もチェックしておきましょう。
もちろん、休日と平日では異なっていますから、間違わないようにしてくださいね。
また、季節によってショーが異なる場合もあります。
東京ディズニーランドでしか見られないものもがたくさんあるのです。

 

 

ディズニーランドの格安チケット

ディズニーランドのチケットも様々な格安チケットがあります。
もちろん、格安と言っても1000円程度の割引率です。
しかし、家族で行くのであれば5,000円くらいは安くなる計算です。
格安チケットにはどのようなものがあるのかを紹介しましょう。
一つは航空券やホテルの宿泊とセットになっている割引チケットです。
単品でそれぞれを購入するよりもはるかに安くなります。
遠方からディズニーランドに行くのであれば、計画を立てるでしょうから、早い時期にツアーなどに申し込むことです。
ホテルとのセットが安心できますね。
また、株主の人や企業などが会員となっている場合には優待割引券があります。
一般の人が購入できるわけではありませんが、オークションサイトなどに出品されていることが多いです。
ディズニーランドのスポンサーになっている企業では、割安のチケットを購入できるのですね。
ちょっと変わったところでは地域限定スペシャルパスポートがあります。
これは地域の人たちだけが購入できるチケットです。
誰でも安い値段でディズニーランドに行きたいと思いますよね。
最後にキャンパスデーパスポートです。
期間限定で学生だけが購入できるのです。

 

ディズニーランドの混雑予想

 

みんなが楽しみたいと思っているディズニーランドです。
同じことを考えてしまいますから、ディズニーランドは混雑してしまうのです。
どのような時に混雑するのかを予想して、カレンダーができていますね。
インターネットで調べてみるとたくさんあります。
混雑予想とその実績が掲載されています。
そのサイトがどの程度信頼できるのかを知ることができるのです。
誰でも混雑しているところに行きたいとは思いません。
一般的には休日が混雑して平日はすいているでしょう。
それでも特別なイベントが開催される時などでは大変な混雑になることも多いのです。
東京ディズニーランドには東京ディズニーシーが作られましたから、混雑度合いは落ち着いているのかもしれません。
アトラクションの待ち時間は平日だと1時間半から2時間程度のようです。
もちろん、人気のあるテーマランドは混雑がひどくなります。
2時間待って10分でアトラクションが終わるパターンもあるでしょうね。
クリスマスや年末年始はもっと混雑しますね。
ディズニーランド行きを計画するのであれば、混雑予想を見てから日程を考えた方がよいでしょう。
学校に通っている子供を連れて行くのであれば、夏休みや春休みになります。
この時期はどうしても家族連れが集中してしまいます。
こればかりはどうしようもありませんね。
しかし、そのような休みに関係ないのであれば、平日を狙いましょう。
同じ一日でもテーマランドを回る数が絶対に違ってきますよ。

 

ディズニーランド公式サイト

 

 

スポンサードリンク