生活便利お役立ち情報!一所懸命!出逢いに感謝!

スポンサードリンク

新幹線の予約・料金や空席や運行状況がわかる便利なサイト情報!

新幹線の切符の予約や空席状況確認はどうしていますか?
JRの窓口に行って空席状況を見ながらチケット予約していますか?
新幹線の予約は、インターネットだと料金や空席や運行状況が分かり便利ですよ。

 

 

新幹線の予約に便利なサイトとは!?

新幹線は、北海道新幹線(JR北海道)、東北新幹線(JR東日本)、上越新幹線(JR東日本)、北陸新幹線(JR東日本・JR西日本)、東海道新幹線(JR東海)、山陽新幹線(JR西日本)、九州新幹線(JR九州)と運営上、JRでも会社が別になっています。

分かりづらいのが博多から東京までの東海道・山陽新幹線ですが、運営上、新大阪を境にJR東海とJR西日本に分かれています。
したがってそれぞれの会社間での割引チケットがあります。
またそれぞれの会社が、インターネットでサイト運営していて、それぞれのサイトでは会員登録すると時刻表や料金や予約や空席や運行状況などを調べることができます。
ここでは、JR東日本とJR東海とJR西日本のサイトを押さえておけば大体のことはわかります。

 

 

 

JR東日本の場合

JR東日本であれば、新幹線や特急のきっぷ予約サイトの「えきねっと」が便利です。
東北・北海道新幹線や秋田新幹線や山形新幹線や上越新幹線や北陸新幹線の空席情報がわかります。
また時刻表や料金も検索すれば、すぐわかりますよ。
新幹線の予約ですが、クレジットカードが必要ですが、会員登録していれば、空席状況を確認しながら切符を予約することができます。
往復割引は、片道601km以上のところの往復切符があります。
その他の割引は、「えきねっと」限定の「トクだ値」に割引きっぷがあります。

JR東日本のサイト>> 詳細はコチラへ

 

 

 

 

JR東海の場合

JR東海であれば、会社が運営するサイトから切符のネット予約もできます。
スマートEX予約やEXpress予約のエクスプレス予約から切符を買うことができます。
その他にも、新幹線の時刻表や運行状況や運賃や路線図や空席情報もサイトから調べることができます。
お得な割引切符もいろいろとあるので、色んなシーンに合わせて選ぶことができます。
また、「50+(フィフティプラス)」という50歳以上の限定の旅行もあります。

JR東海のサイト>>詳細はコチラへ

 

 

 

 

JR西日本の場合

JR西日本であれば、JR西日本が運営するサイトの「JRおでかけネット」が便利です。

JR西日本の限定の「おとなび」や「早割」などの割引切符があります。
サイトの中の「トクトクきっぷ検索」で割引チケットの情報が見れますよ。
新大阪から西の区間に関しては、色々と割引切符があるので是非検索してみてください。
その他にも、時刻表や切符の料金や空席情報や運行情報もわかります。
空席情報を見ながら新幹線の予約をするには、無料会員登録とクレジットカードが必要ですが、EXPRESSやe5489から新幹線の予約ができます。
これは本当に便利でJRのみどりの窓口に行かなくてもインターネットで予約でき、後は出発の前にチケットを受け取るだけで良いので本当に便利です。

>>JRおでかけネット

 

 

 

新幹線の運行情報

新幹線の遅延などの運行情報ですが、各サイトでもわかりますが、新幹線の各路線の運航状況は、全路線がわかるYAHOO路線情報が便利です。
全国の路線で、遅延や事故、運転見合わせなどが発生した場合に、運行情報がすぐわかります。

 

 

 

会員登録なしで新幹線の空席状況が確認できるサイト

新幹線の空席状況は、上記のサイトであれば会員登録が必要ですが、「サイバーステーション」であれば、会員登録しなくても空席状況が確認できるので大変便利です。

サイバーステーションでは、JR各社の全ての路線の「空席案内」「新幹線運転情報」「新幹線個別状況」を確認することができます。
新幹線の空席案内の画面では、「乗車月日」「乗車時刻」「お乗りになる列車」「乗車駅・降車駅」などで検索し、空席状況の確認ができ、「乗降駅逆転」での検索もできるため大変便利です。

また、東北・上越・秋田・山形新幹線と北陸新幹線は、無料会員登録しないといけませんが、「えきねっと」でも空席状況がわかります。

 

サイバーステーションはこちら

 

まとめ

それぞれのサイトで、時刻表や料金や予約や空席や運行状況などを調べることができます。また会社ごとの往復割引や早割や回数券などの切符の情報があるのでインターネットのサイトで確認しておくと良いですよ。

 

スポンサードリンク